オアシス珈琲 |名古屋市北区

  • 2018.09.13
  • 2019.02.07
オアシス珈琲 |名古屋市北区

9/10にオープンしたばかりのオアシス珈琲にモーニングをしに行きました。場所は名古屋市北区清水2丁目、以前は蔵元だったのですが、その後あんこう料理店、アグー豚のしゃぶしゃぶ店を経てオアシス珈琲に。

オアシス珈琲 名古屋市北区

オアシス珈琲 info

場所

〒462-0844
愛知県名古屋市北区清水2-18-18
TEL.052-521-8311

オフィシャルサイト

Google MAP

営業時間

営業時間 7:30~18:00
モーニング 7:30~11:00
ランチ 11:00~14:00

店舗について

テーブル席、ソファ席の他に、個室があるのがオアシス珈琲の特徴です。ゆっくりした時間を過ごせる空間、がお店のコンセプト。敷地内に庭もあり、蔵元時代の酒樽をアレンジした個室は人目を気にせずゆっくりくつろぐことができる貴重な空間です。

酒樽をアレンジした個室、その名もTARU。ちゃんとエアコンも完備されています。蔵元時代の酒樽を客席として利用しる手法は、オアシス珈琲が入る前の以前のお店も同じでした。
オアシス珈琲 樽をアレンジした個室

個室の利用は予約制です。仲の良い友達と、あるいは密会にも使えそうですよ…

オアシス珈琲 名古屋市北区

オアシス珈琲は名古屋市西区に本社を置く、高級車などの内装を手掛けている会社が運営しているそうです。なぜ自動車の内装会社がカフェを?と思いましたが、店舗の求人情報サイトに直接一般消費者と関わる機会のある飲食事業に…のようなコメントが記載されていました。なるほど、確かに取引先は大手企業でしょうから、直接一般消費者と接する機会はありませんよね。

オアシス珈琲 名古屋市北区

Advertisement

駐車場 5台

お店の東に15メートル程のところに5台分の駐車場が確保されています。カフェで駐車場を確保することはなかなか難しいことですが、停めやすい駐車場が5台有るのはありがたい。最悪ここが満車でもすぐ近くにコインパーキングが有るので車で行って困ることはありません。

オアシス珈琲 名古屋市北区 オアシス珈琲 名古屋市北区

メニュー

オアシス珈琲 名古屋市北区

モーニング

モーニングタイムは 7:30~11:00

今回はモーニングを注文、飲み物はアイスコーヒーかホットコーヒーかで迷いましたが、少し暑い日だったのでアイスコーヒーに。
オアシス珈琲 モーニング

この日のモーニングはオムレツ、大根サラダ、3種類(メープル、チョコ、オレンジ)のパウンド型パンでした。オフィシャルサイトにはメープル、チョコ、オレンジパウンドから、2種類を選択、と記載されていますが、オープン直後だったからかこの日は3種類でした。

ランチ

ランチ 11:00~14:00

オアシス珈琲 ランチ

11:00~14:00までのランチタイムには日替わり定食が用意されていて、店舗の前にその日の日替わり定食メニューが掲示されています。

コーヒー

月替りのコーヒー、オープンした今月(9月)はコロンビア ロス・ナランホ。

オアシス珈琲 名古屋市北区

まとめ

オープンして間もないのですが、まずは物珍しさもあり地元のお客さんが集まって来ている感じです。席は広々としていて窮屈感は全くありません。この地域は良くも悪くも喫茶店と言えばコメダ珈琲店のイメージが強いのでとても新鮮に感じます。個室のTARUは、完全に自分たちだけの空間になるので周りの騒音が気になる人や、会話が盛り上がりそうなグループでの利用にも向いています。

オアシス珈琲 名古屋市北区