日本一早咲きの八重岳の桜|本部町でお花見

  • 2020年1月30日
  • 2020年1月30日
八重岳 桜|本部町

「日本一早咲き」をうたっている沖縄本部町の八重岳の桜。先週末天気が良かったのでお花見してきました。

八重岳一帯は沖縄県指定の八重岳自然環境保全地域に指定されており、暖地に自生する常緑高木のイスノキや、ヒナカンアオイ・カツウダケカンアオイ等の固有種が自生しています。そんな自然豊かな森の中に約7,000本の琉球寒緋桜がピンク色に染まります。

目次

MAP

八重岳桜の森公園を目指して車を走らせます。

この日は那覇市の最高気温が27℃位と暖かいを通り越して暑いくらいだったので、日差しが弱くなる夕方(17:00頃)に到着しました。

夕方なら人も少なくなっているだろうと思ったら、予想以上に車が多くて驚きました。外国人観光客が米軍関係者と思われる方が半数位だったように感じました。

八重岳の桜は標高が高い程が開花が進んでいるので、そのまま車で山頂方面に進みました。

やや細い山道に写真撮影する観光客の路上駐車が多く、桜の木も道路にはみ出ていたりとところどころすれ違うのが大変な状況です。

八重岳 桜|本部町 八重岳 桜|本部町

駐車場も何カ所かあり、そこの駐車して写真撮影。琉球寒緋桜の花は桃や梅に近い濃いピンク色。花の周りにはクロアゲハが集まり蜜を吸っています。

八重岳 桜|本部町

この辺りは満開近し。

八重岳 桜|本部町 八重岳 桜|本部町

山の斜面にも桜が咲いています。八重岳ならではの日本では最大のシダ植物ヒカゲヘゴ琉球寒緋桜の共演。

アイスクリンカフェアークがも出店していて、限定アイスクリーム「さくらアイスクリン」も販売していたりと、とてもにぎわっていました。

沖縄ビックアイス(アイスクリンカフェアーク)

アイスクリンは、おかげさまで創業44年。いつまでも変わらない懐かしい味。アルバイト情報や、沖縄県本部町の、アイスクリ…

まだしばらくお花見できそうです。